【三陸とれたて市場】 旬の食材・魚介類を産地直送  大自然に育まれた三陸の旬を厳選 さがしもとめたあの味は、ありのままの自然の姿にありました。

TOP > とれたて便り > 今日の三陸だより

2016-11-05

親方フォントの制作 ~朝からひたすら・・~

途方も無い作業量が見込まれる処理にようやく着手。
朝からひたすら、筆字のデジタル化。

あっっさりゲシュタルト崩壊。

これ、途方も無い作業だ、、、^^;
マウス操作で確実に腱鞘炎になる。(-。-;

 : (8時間後)

地獄のフォント作り。。。

親方の書いた一文字一文字を、大切に精密に、処理トレースしていく作業。

8時間が過ぎた。。。 只今カタカナの「レ」

右手がだんだん動かなくなってきた。(;´・ω・)

 : (11時間後)

11時間、ひたすらマウス握りしめてピコピコ。

右手が麻痺したので、今日はこれまで♬

これから400字全ての文字サイズ、バランス調整を一文字一文字丁寧にやっていかなきゃならない。(-。-;

死んでしまう。

って、凄い味のある文字で、作業しながら感動です。

2016-11-04

親方フォントの制作 ~お習字大会~

「天王丸」船の親方によるお習字大会。

「オメェ、今日は日本酒じゃないから、筆の滑りが悪いだろ!?」と親方からのアドバイスを聞きながら次々と書いてもらう。

「日本酒版も書いてください」と言ったら、確実に怒られる。^^;

2016-11-02

ストッカー修理

リミッターが効かず、コンプレッサー回りっぱなしで温度が下がりすぎるという問題により、倉庫保管となっていた-50℃ 350L極低温ストッカーが、1か月の調整期間を経て前線復帰した。

制御機器の完全交換を実現して、24時間自動温度記録・警報発信システムまで搭載です。

パワーアップして帰って来た保管庫。

冷やし込み作業が始まっています。